スポンサーリンク

「Spotify」とりあえず1週間使ってみたらAIの未来図が見えた話

未来予想
この記事は約3分で読めます。

詩恭です。

だいぶいまさら感ありますが、【 Spotify 】を使いはじめました。

名前は聞いたことはありましたが、単純にどんなものか興味があったので。

無料お試しでとりあえず1週間使ってみて、音質うんぬんはさておき、AIのすごさに驚きまくったので感想をまとめます。

Spotifyの最大の特徴=AIが学習してあなたのためのプレイリストを作成

【 Spotify 】 の最大の特徴は、なんといっても“自分に合ったプレイリストを作ってくれる”ことです。

好きな曲を組み合わせ、自分でプレイリスト作ることももちろん可能ですが、Spotifyでは聴いている曲の傾向をアプリ側で日々学習し、自動で作ってくれるんです。

アプリをダウンロードしてすぐ、初回では好きなアーティストの画像をタップするだけで、勝手にプレイリストが作成されてましたw

ただ、驚くのはまだ早かった模様。さらなる驚きが私を待ち受けていました。

AIの精度が日々上がっている…!

プレイリスト以外にも、たくさんの曲を聴くことももちろん可能です。

できればアプリ内で好きな曲やアーティストを検索し、どんどん聴いていくといいでしょう。

それで得した気持ちになっている私の例をお話ししますw

ダウンロード初日

先にお伝えしたプレイリスト以外にも昔好きだった曲を検索してどんどん聴いていきました。

二日め

ログインするとプレイリスト(“ Daily Mix ”という名称。その日最初のログイン時に作成される)はさらに充実し、好きな曲以外にも、「同じジャンルだけど別のアーティストの曲」もリストに表示されていました。

それらは聴かずにw他ジャンルの曲を検索して聴いて楽しみました。

三日め

前日、前々日聴いた曲だけでなく、前日に聴いていた同ジャンルの曲が追加されていました。

他にもプレイリストがあったので(おすすめとして表示されていました)せっかくなのでいろいろ聴いて楽しみました。

四日め

いろいろ聴いた成果がプレイリストに表れ、まるで食べ放題のお店のような状態にw

spotifyが作成した別のプレイリストや、他の利用者が作成したプレイリストもつまみ食い程度に聴いてみました。

五日め、六日め

四日めと同様。プレイリストが何もしなくとも好きな曲であふれて大満足。

聴けば聴くほど好きな曲がそろっていきますし、AIの精度も上がっていっています。

このまま続けていけば、かなり良いアプリになっていくでしょう。

AI⇒「かゆい所に手が届く」ものになっていくと予測

Spotifyに興奮しきりですが、私はここにAIの未来図があると考えています。

個人的な意見ですが、AIは「人に寄り添い、人の生活を最適化していくもの」になっていくと感じています。

ご存じの通り、まだ浸透には至っていませんが…

AI絡みの別記事↓

現在あるものでいうなら、iphoneに導入されているsiriや声に反応してくれるAlexa辺りは、もうそうなっていますよね。

Amazon.co.jp: Echo Dot (エコードット)第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、サンドストーン: Kindleストア
Amazon.co.jp: Echo Dot (エコードット)第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、サンドストーン: Kindleストア

もう少し付け加えるなら、不便な点を改善して便利を運んでくれるもの、つまり「かゆい所に手が届く」ものになっていくのではないかと。

あくまで理想でしかないのですが。

そんな未来を見せてくれるものが、これからも世に出回ってくるのかと思うと、楽しみで仕方ないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました