スポンサーリンク

どんな状況でも身体が資本。今後のためにも!免疫力上げれる方法4選

オススメ
この記事は約5分で読めます。

詩恭です。

コロナウィルス感染拡大防止の動きが広がる中、学校開始の時期となりました。

再開か、休校かは自治体それぞれの判断に任せられるようで、見事にばらけています。

東京は区によって対応が違うようですね。

学校再開どうなる?都内の区市町村の現状をまとめました 休校延長、分散登校…各教委がコロナ対策と学習機会の確保に苦慮
新型コロナウイルスの感染を防ぐため休校中の学校をいつ再開するか、各自治体の教育委員会が対応に追われています。入学生期や始業式は予定通り行い、その後は分散登校など、感染防止と子どもたちの学習機会確保のための模索が続いて...
福井の県立学校再開は5月7日に延期 新型コロナ拡大、1カ月遅らせる | 社会,学校・教育 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE
福井県は4月3日夜、県立学校の入学式と学校再開について大型連休明けの5月7日に延期すると発表した。県内で新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を受け、当初の日程から約1カ月遅らせる。 杉本達治知事は4月3日、市町教委に5月6日までの小中学校の休校継続を要請。先に延期を決定した福井市のほか越前市、永平寺町、池田町、お...
時事ドットコム

ただ、コロナウィルスに限らず、どんな状況であっても健康状態は良好に保ちたいと思いませんか?

そのための一つのキーワードが【 免疫力 】です。

免疫力を上げる要素としては睡眠と栄養が代表例ですが、その中でもどれが良いのか?また他の要素は?について考えてみました。

免疫力は栄養から。『 発酵食品 』を多く摂ろう

免疫力を高めると言われている食材はいろいろあります。

緑黄色野菜や根菜が代表ですが、私は『 発酵食品 』を推します。

日本には昔から発酵食品をよく食べる習慣がありますし、今回のコロナウイルス感染でも、諸外国のような爆発的な感染拡大に至っていないのはそのせいもあるのかもしれません。

もちろん、個々で外出を控えたり、イベント関係の自粛をしているのも効いているとは思いますが。

いまコロナウィルスが大流行しているヨーロッパにも、チーズがあるのに、どうしてかな?と考えるんですが、日本ほど種類がないから、なのかもしれませんね。

睡眠の質を上げて、免疫力も上げよう

睡眠不足は免疫力を下げてしまいます。

十分な睡眠時間はもちろんですが、質の良い睡眠を心掛けましょう。

毎日7時起き、と決めるのではなく、陽の光で自然に目覚めるのが理想的と言われています。

夏は日の出が早いので少し早めに、冬は日の出が遅いのでそれに合わせて眠るといいのだとか。

春と秋はその中間くらいのタイミングで大丈夫です。

季節に合わせてカーテンを変えてみると、その効果を得られるでしょう。

適度な緊張感とリラックス。自律神経を整えて免疫力アップ

免疫が正常に機能するかどうかは、自律神経がバランスよくはたらいているかがポイントとなります。

自律神経は交感神経副交感神経の二つがあります。

  • 交感神経

主に活動的な昼間に優位となる。全身の活動を高め、血液を脳や筋肉に集めるなどの役割を持つ。

  • 副交感神経

主に休息している夜間に優位となる。身体をリラックスさせる方向に使われ、内臓機能を休めるなどの役割を持つ。

免疫力を上げるには、これらを正常にはたらかせることが重要となります。

常にストレスがかかり、交感神経がはたらき続ける状態が良くないのは理解できるところですよね。

ですが、実は緊張感のない生活を続け、副交感神経がはたらき続けているのも、身体には良くないんです。

適度に緊張し、適度にリラックスする。

メリハリのある生活を送るのも、免疫力アップにつながります。

こんな時だからこそ笑おう。『 笑い 』で免疫力を上げる

笑うことで、免疫力がアップします。

しかも爆笑である必要はなく、つくり笑いでもいいのだとか。

こんな研究結果もあるとか。

2017年5月に大阪国際がんセンターが、がん患者の免疫機能や生活の質などに「笑い」の機会が与える影響を検証する実証研究を実施しました。この研究では、関西に拠点を構える「吉本興業」や「松竹芸能」協力の元、2週間に1回、院内のホールで落語や漫才を開催。血液検査などで免疫機能や生活の質にどのような影響を与えるか調査したものです。

この研究によると、漫才や落語を鑑賞して笑うと、免疫細胞の一種であるNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化され、免疫力がアップしました。逆にストレスや悲しみなどのマイナス感情を引き起こす情報を受け取ると、NK細胞の働きが弱くなることも報告されています。しかも、“作り笑顔”を続けるだけでも、NK細胞が活性化するという実験結果も出ています。まずは口角をあげて笑顔の表情をつくってみる。日常生活を笑顔で過ごす意識によって、免疫力アップが期待できるのです。

医療法人輝鳳会 がんを知る“大阪の大学が「笑い」で証明。がん治療の鍵は自律神経を整えること”

朝に顔を洗う時に鏡を見て、なんとなくつくり笑いするだけでも効果があるのなら、多少恥ずかしくてもやる価値あります。

私も一応、毎日鏡を見て口角を上げるようにはしていますが…自覚はまるでありませんが、免疫力が上がっているのかもしれません。

ひとまず続けてみます。

不安にさいなまれ、先行きが見えないこんな時だからこそ、嘘でもいいから笑ってみる必要がありますよね。

まとめ

  • 種類豊富な『 発酵食品 』を口にして免疫力をアップ
  • 太陽光とともに目覚めるのが理想的。カーテンを季節に合わせて変え、質の良い睡眠で免疫力アップ
  • 免疫を正常に機能させるには、自律神経のはたらきが重要。交感神経と副交感神経とをバランス良くはたらかせ、メリハリをつけて生活することで免疫アップ
  • つくり笑いでもいいので口角を上げ、笑ってみると免疫力アップ

健康=免疫力ではない。でも身体に気を遣ってほしい

いまはコロナウィルスが蔓延していることもあり、かなり気を遣う方が増えていますよね。

あなたもその一人かもしれませんが。

ただ、自覚の有無に関わらず、例えば疲れていても免疫力は下がります。

そんな時に何かの病気になってしまうと、重症化する可能性があるわけです。

そうなると、あなただけでなく、周りにいる人(家族、友人など)にも迷惑をかけてしまったり、心配をさせてしまったりするので、今後も身体に気を遣ってほしいと考えます。

免疫力だけが健康のすべてではありませんが、あなたがどんな環境にいるとしても、健康でいれば先があります。

少しでも、あなたのお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました