スポンサーリンク

【決意】HSP診断してみたら変化を決断した話

やってみた
この記事は約3分で読めます。

詩恭です。

各方面で「生きにくい」と感じる人、できごとが増えてきています。

きっと気のせいではありません。

ひょっとしたら、そう感じるのはあなたが【HSP】(Highly Sencitive Person)だからかもしれませんよ。

今回は私が思うところあってHSP診断を受けてみて感じたこと、そして決意したことをまとめてみました。

気軽に診断してみたら…

スマホで気軽に診断できるサイトがあります。

https://hsptest.jp/face_oneself

さっそくやってみました。

背景の画像がきれいですね。

質問に答えていくと、背景も変化していきます。

質問数は48。あまり考えずに、インスピレーションで5択からサクサクと答えていきます。

で、結果としては…

案外普通かな?と思ったので、下にあった特性を見てみることにしました。

なんというか、思い当たる節がありまくりなんですが…

正直ここまででも、だいぶ考えさせられてます。

私の考えてきた「自分に優しく」とか「人と関わる」って、実は根本から間違っていたのではないか?

むしろ消耗するために毎日生きているんじゃないか?と。

情報はいろいろ見ないとね

一つの情報だけを鵜呑みにするのは良くないので、もう一つ診断してみることにしました。

The Highly Sensitive Person

発見したのはこちらのYouTubeチャンネルの概要欄からです。

HSPに合う職業、HSP特性7つ〈HSP#11〉

サイト全体の言語は基本英語ですが、日本語訳もあるので安心。これはこれで違う結果が臨めそうです。

質問はどれも似たようなものです。

14項目以上当てはまる、もしくはそれ以下でも、それがとてもよく当てはまるのであれば、おそらくHSPかもしれない、とのこと。

結果はというと…22項目当てはまりました。

やはりそうなのか。さらに自分の本性wを知ることになりました。

知らないふりしていたことが、自分を苦しめていた。だから決断する。

今まで私が、私自身に対して知らないふりを決め込んでいたことがあります。

それは「気付きすぎる」ということです。

過去の経験も織り交ぜてもう少し具体的に書き出してみます。(赤のアンダーラインは日々強く感じている部分です)

・ほぼ同時に印刷をスタートした4台のプリンターの細かな音を聞き分けて、プリントアウトが終わるタイミングで取りに行けた。

・上下左右が広範囲で見える。ただしなぜか前が見えないことがある。

・声、物音はよほど小さくない限り全部聞こえている。

・鼻が利きすぎて、ほのかな香りでさえ刺激が強く感じる(花粉症の時以外。こと煙草のにおいは強烈に感じてしまう)

・自分に話しているわけでなくとも、周囲の声や話す内容を聞くだけで気持ちが沈んだり、高揚したりする。

…というわけで、見たくなくとも【 意志とは関係なく視界が勝手に開けて 】全体が見えてしまったり、聞くつもりがなくともあらゆることが【 向こうから勝手に飛び込んできて 】聞かざるを得なくなっていたりするんです。

【】の中は個人の感想なので、「そんなことあるわけないだろw」「自意識過剰すぎw」と感じることもあるでしょう。ただ、少なくとも私はそう感じているんです。

正直、つらいです。シャットアウトしようにも、やはり限界はありますし。

さらには、ソコを知らないふりしていたおかげで、自分自身が一番のストレッサーになっているのではないか?と考えるに至りました。

ですが、私がHSPであるならば、それに合ったことをしていけばいいのではないか?とも考えました。つまりは少しずつでも環境を変えて、ストレスや負担が軽減されるものを選んで実行していくということ。

今まで頭をよぎりつつも実行してこなかったことを、亀の歩みであっても実行しようと決断できました。変化の時、来たれり。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました